EVENT
イベント

【開催済】10/16(水)「重陽の節供」の室礼と菊の祝い膳&特別講演「能へのいざない」

【開催済】10/16(水)「重陽の節供」の室礼と菊の祝い膳&特別講演「能へのいざない」

EVENT イベント

★定員となりましたので募集を締め切らせていただきました。ありがとうございました★
「四季彩 和倶楽部」第5回イベント
~江戸の年中行事を学び、楽しみ、味わう。~

「重陽の節供」の室礼と菊の祝い膳
&特別講演「能へのいざない~能の伝承と重陽の節供~

「室礼(しつらい)」とは、四季や人生の節目に季節の恵みを室内に飾ってもてなす日本の美しい伝統文化です。「重陽の節供」の意味のお話を交えながら、楽しく室礼を体験してみませんか。さらに「能」の特別講演では、重陽の節供にちなんだ「菊慈童」「猩々」などの舞や謡の解説・実演も披露。講座の後は、車屋の坂田料理長による「菊の祝い膳」で重陽の節供の行事食をお楽しみください。

開催日:2019年10月16日(水)10:30~14:15
参加費:8,000円(消費税・サービス料・室礼講座材料費込)
定 員:50名様(先着順)
■出 演:山中迓晶(がしょう)・山中つばめ(観世流梅若会所属能楽師)
講 師:枝川寿子・久保田裕子(室礼研究会 ゆずり葉)
■会 場:フォレスト・イン 昭和館 1F「昭和の森 車屋」大広間・ダイニング
■アクセス
https://www.showakan.co.jp/access/
JR青梅線昭島駅北口よりシャトルバス運行あり(徒歩約7分)

■講座スケジュール
10:30~11:30 特別講演 ─ 能へのいざない
11:30~12:30 室礼講座 ─ 室礼「酒盃」「菊包み」
12:45~14:15(予定) お食事─ 行事食「菊の祝い膳」
※都合により変更になる場合もございます

■出演者プロフィール
山中迓晶(がしょう)

観世流梅若会所属能楽師・重要無形文化財総合指定保持者。2歳で初舞台を踏む。京都造形大の非常勤講師を務めた後、梅若玄祥六郎家に入門。能の愛好家を育てる「緑蘭会」主宰。現代における能の可能性を求め、多彩に活動している。

山中つばめ
山中迓晶の長女。2歳の初舞台より現在まで多数の舞台に出演。

■講師プロフィール
枝川寿子

室礼研究家。「室礼三千」の山本三千子に師事した後、室礼研究会「ゆずり葉」を立ち上げる。「フォレスト・イン昭和館」のロビーの室礼や、日野市の登録有形文化財「日野宿本陣」「日本橋髙島屋」のショーウインドウなどの室礼を担当。フォレスト・イン昭和館、大塚 月白亭、銀座 野の花 司、NHK文化センター八王子(2019年1月より)等にて室礼講座を行う。

終了しました