EVENT
イベント

4/15(水)「端午の節供」の室礼と端午の祝い膳

4/15(水)「端午の節供」の室礼と端午の祝い膳

EVENT イベント

「四季彩 和倶楽部」第6回イベント
~江戸の年中行事を学び、楽しみ、味わう。~

「端午の節供」の室礼と端午の祝い膳
&特別講演「端午の節供飾り」

「室礼」とは、四季や人生の節目に季節の恵みを室内に飾ってもてなす美しい日本文化。「端午の節供」のお話を交えながら、室礼を体験してみませんか。
日本人形文化研究所所長の林 直輝氏を特別講師に迎え、車屋フロントに、氏のコレクションの「節供幟(のぼり)」を展示。節供飾りなどのお話も、お楽しみいただけます。
講座の後は、車屋の坂田料理長による「菊の祝い膳」で重陽の節供の行事食をお楽しみください。

開催日:2020年4月15日(水)10:30~14:15
参加費:8,000円(消費税・サービス料・室礼講座材料費込)
定 員:50名様(先着順)
■特別講師:林 直輝(日本人形文化研究所所長)
講 師:枝川寿子・久保田裕子(室礼研究会 ゆずり葉)
■会 場:フォレスト・イン 昭和館 1F「昭和の森 車屋」大広間・ダイニング
■アクセス
https://www.showakan.co.jp/access/
JR青梅線昭島駅北口よりシャトルバス運行あり(徒歩約7分)

■講座スケジュール
10:30~11:30 特別講演 ─ 端午の節供飾り
11:30~12:30 室礼講座 ─ 端午の節供の室礼
12:45~14:15(予定) お食事─ 行事食「端午の祝い膳」
※都合により変更になる場合もございます

■特別講師プロフィール
林 直輝
日本人形文化研究所所長。一般社団法人日本人形玩具学会理事。日本風俗史学会理事。
株式会社吉徳の人形・玩具・絵画・文献等のコレクションを保有する、浅草橋の「吉徳資料室」にて、小林すみ江氏の後任として資料室長となり、後に「日本人形文化研究所」を設立。現在は、日本各地で講演や美術館・博物館の展覧会監修などを行う。NHK「チコちゃんに叱られる!」テレビ東京「開運!なんでも鑑定団」等に専門家として出演するなど、メディアでも活躍中。日本一の「幟(のぼり)」の収集家でもある。

■講師プロフィール
枝川寿子

室礼研究家。「室礼三千」の山本三千子に師事した後、室礼研究会「ゆずり葉」を立ち上げる。「フォレスト・イン昭和館」のロビーの室礼や、日野市の登録有形文化財「日野宿本陣」「日本橋髙島屋」のショーウインドウなどの室礼を担当。フォレスト・イン昭和館、大塚 月白亭、銀座 野の花 司、NHK文化センター八王子(2019年1月より)等にて室礼講座を行う。

参加申し込みはこちらから